記事一覧

“乃木坂46の寝顔ハンター”高山一実の活躍に期待 西野七瀬と与田祐希の「マイナスイオン」には興奮の声

“乃木坂46の寝顔ハンター”高山一実の活躍に期待 西野七瀬と与田祐希の「マイナスイオン」には興奮の声
 5日、人気アイドルグループ・乃木坂46の高山一実が「寝顔ハンター」というタイトルでブログを更新し、同グループに所属する1期生・井上小百合と3期生・与田祐希の寝顔を捉えた画像をアップ。双方のファンから感謝の声が送られるのと同時に、「白石麻衣の寝顔もお願いします!」「写真集を出版できるぐらいの活躍を期待する」などと、他のメンバーのファンからのリクエストが相次いでいる。

「高山は、『今日もおねむだったのね! 愛くるしいよ~』と与田の寝顔ショットをアップし、『こちらもお眠りしていたので、その隙に密着』と、眠りこける井上の顔をジッと見つめてのツーショットを投稿したのですが、メンバーだからこそ撮れるお宝画像にファンは大喜び。寝顔ハンターといえば、同グループのアンダーメンバー(シングル選抜以外のメンバー)が出演したネットバラエティ番組『のぎ天』(楽天SHOWTIME)では、斉藤優里と中田花奈が寝顔ハンターとして寝起きドッキリ企画に挑戦していましたが、『選抜メンバーにもハンターは必要』という声が集まっていただけに、高山の今後の活動に期待が寄せられているようです」(芸能関係者)

 また、今回の投稿では「私のマイナスイオン2名」と、与田と西野七瀬とのスリーショットもアップされたため、「俺も一緒に癒やされたい!」「画像からもマイナスイオンが感じられる」などと興奮の声が飛び交った。

「乃木坂46でトップクラスの人気を誇る西野と、先月9日に発売された18thシングル『逃げ水』(N46Div.)で同期の大園桃子と共にWセンターを務めたことで注目度が急上昇している与田との顔を近づけてのスリーショットということで、高山のポジションを羨む声が殺到。その一方、高山ファンからは『かずみんもマイナスイオンを発生させてるよ』『いつも俺の心を癒やしてくれる存在』などと称賛する声が相次いだようです」(同)

「逃げ水」の通常盤CDに収録されたカップリング曲「泣いたっていいじゃないか?」で自身初となるセンターを務めた高山。今後はシングル表題曲でのセンター抜擢と寝顔ハンターとしての活躍に期待が集まる。

 

 

いつも財布に小銭しか入っていなかった

僕が一カ月後には、月収100万円に・・

>>http://kcvzlrn9.iqservs.com/senkin?r=70&u=6162

 

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント