記事一覧

親子で行く秋の修学旅行、京都・奈良の2コース発売…ツアー限定の特別授業も

親子で行く秋の修学旅行、京都・奈良の2コース発売…ツアー限定の特別授業も


 JR東海ツアーズは、親子で行く修学旅行「京都」「奈良」を発売する。世界遺産や教科書にも登場する社寺の見学、ツアー限定の特別授業が受けられる。出発日は10月と11月の設定日から、発着地は東京・品川、静岡、名古屋の各地から選べる。

 親子で行く修学旅行「京都」は、文部科学省や国土交通省、京都市、京都市観光協会などの協力を受け、「文化遺産を生かした地域活性化事業」の一環として運営されている。机上の勉強とは異なり、世界遺産や教科書にも登場する寺社などを現地で見学できるため、毎年好評を得ているという。

 第12弾となる今回は、世界遺産の東寺・元離宮二条城や清水寺、本能寺の信長公廟、壬生寺を拝観するほか、福寿園でのオリジナルブレンド茶作りなどを体験する1泊2日のツアー。昼食は1日目が清水順正おかべ家にてゆどうふコース、2日目が正阿弥にて粟田御前をいただく。宿泊ホテルは10月出発が花園会館、11月出発がホテル平安の森京都で、いずれも朝食付き。ツアー代金は子ども2万9,300円~、大人3万4,800円~。

 親子で行く修学旅行「奈良」の第11弾となる今回は、世界遺産の元興寺と東大寺、春日大社(10月14日出発の場合は新薬師寺)、唐招提寺を拝観し、奈良公園での鹿寄せや平城京跡資料館を見学する1泊2日のツアー。昼食は1日目が弁当、2日目が奈良ロイヤルホテルにて万葉コースをいただく。宿泊ホテルはホテルウェルネス飛鳥路で、夕食と朝食付き。ツアー代金は子ども3万300円~、大人3万5,800円~。

 いずれのツアーも中学生まで子ども代金で参加できる。また、親子だけでなく祖父母と孫の組合せでも申込みできる。ただし、大人のみ、子どものみの参加はできない。行きと帰りは東海道新幹線を利用する。

◆親子で行く修学旅行「京都」
出発日:10月14日(土)、28日(土)、11月4日(土)、11日(土)
基本代金:【10月出発】東京・品川3万9,800円(子ども3万1,800円)、静岡3万8,300円(子ども3万1,000円)、名古屋3万4,800円(子ども2万9,300円)、【11月出発】東京・品川4万1,800円(子ども3万3,800円)、静岡4万300円(子ども3万3,000円)、名古屋3万6,800円(子ども3万1,300円)
申込締切:出発日の14日前

◆親子で行く修学旅行「奈良」
出発日:10月14日(土)、21日(土)、11月25日(土)
基本代金:【10月14日出発】東京・品川4万800円(子ども3万2,800円)、静岡3万9,300円(子ども3万2,000円)、名古屋3万5,800円(子ども3万300円)、【10月21日・11月25日出発】東京・品川4万2,800円(子ども3万4,800円)、静岡4万1,300円(子ども3万4,000円)、名古屋3万7,800円(子ども3万2,300円)
申込締切:出発日の14日前

【関連写真】親子で行く秋の修学旅行、京都・奈良の2コース発売…ツアー限定の特別授業も

■関連記事
第17回「修学旅行ホームページコンクール」9月募集開始、オリジナルに期待
「京都エコ修学旅行」参加校募集、学校独自のエコな取組み表彰も
“書家風の若い男”に誘われて…伏見稲荷大社周辺、修旅生ねらいのキャッチに気をつけて

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント